しろくま写真館

ソニーα99で建築写真やコンビナート、風景を気ままに撮影しています。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅) 和室から食堂まで


ヨドコウ迎賓館5
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/3.5 露出時間:1/80秒 ISO感度:800 焦点距離:20mm レンズ:Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635

フランクロイドライトの和室というのは、世界を見渡してみても大変希少なものではないでしょうか。

和室ではありますが、窓枠や照明などは他の部屋と同じようなライト流です。

しかし、畳の空間にも違和感なく馴染んでいました。

ヨドコウ迎賓館1
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/2.8 露出時間:1/60秒 ISO感度:800 焦点距離:22mm レンズ:Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635

間取りを見てみるとよく分かりますが、エントランスから敷地の奥側へと進むほどに、敷地の高さも高くなっています。

そのような敷地の形状に沿うように、建物もエントランスから奥へと進むほどに、レベルが上がってゆきます。

写真左手のような、3~4段くらいの階段が複数に分けて計画されています。

ヨドコウ迎賓館2
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/3.5 露出時間:1/50秒 ISO感度:800 焦点距離:17mm レンズ:Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM SAL1635

間取りでいうと4階建ての建物ということになるのですが、一番下のエントランスからこの食堂まで、4層分の階段を上がったという気がしないのが不思議です。


光が少なく、手持ちで撮影するのに苦労した物件でした。
歩留りも悪く、コレという写真を撮影する事ができなかったので、悔いが残っています。

建物のプロフィール
名称:ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)
構造:鉄筋コンクリート造
築年数:1924年
設計者:フランク・ロイド・ライト
備考:重要文化財

カテゴリー:建築写真(近代建築)

コメントの投稿はこちらから ♥

COMMENT-FORM

SECRET

プロフィール

しろくま

Author:しろくま
ソニーα99で建築写真やコンビナート、風景を気ままに撮影しています。

■使用カメラ
ソニー α99
ソニー α7Ⅱ
シグマ DP1 merrill
オリンパス stylus1

■活動拠点
愛知県を中心に東海地方

■リンクについて
このブログはリンクフリーです☆
気に入って頂けましたらお気軽に♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。