しろくま写真館

ソニーα99で建築写真やコンビナート、風景を気ままに撮影しています。

夜景

CATEGORY

  • このページのトップへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告

浜松町の貿易センタービルから撮影する東京タワーと夜景


ワールドトレードセンター夜景4
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/10 露出時間:10秒 ISO感度:200 焦点距離:85mm レンズ:SAL70300G

後から気づいたのですが、三脚撮影にも関わらず、手ぶれ補正をオフにするのを忘れていました( ゚Д゚)

東京タワーの上のほうに見える残像のようなブレが、恐らく手ぶれ補正によるものと思われます。

他の写真ではもっと顕著に出ているものもありました。

ひととおり撮影し終えた後に気付き、泣きそうでした( ゚Д゚)

また、ココは三脚は可ですが、暗幕はNGなんです。

なので、若干映り込みが残っております。。。

ワールドトレードセンター夜景3
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/8 露出時間:5秒 ISO感度:400 焦点距離:70mm レンズ:SAL70300G

このようなダイナミックな夜景は東京ならでは。名古屋では見ることはできない風景です。

ワールドトレードセンター夜景1
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/8 露出時間:4秒 ISO感度:400 焦点距離:70mm レンズ:SAL70300G

凝ったカーテンの家・クリスマスツリーを飾っている家・テレビを見ている家族・・。

望遠レンズ越しに、数えきれないほどの家族と生活が納まっています。

そう考えると、様々な人生と生活の縮図を見ているようでとても不思議な気持ちになります。

同時に、フル解像度の画像なら70mmでも部屋の中の様子が伺えるのに、300mm、ましてや500mmとかの超望遠だと恥ずかしいほど見られてしまいますよ、と教えてあげたい気持ちになります( ゚Д゚)

ワールドトレードセンター夜景2
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/8 露出時間:5秒 ISO感度:400 焦点距離:70mm レンズ:SAL70300G

ひととおり撮影を終えて一周して戻ってくると、なんと東京タワーのライティングが変わっていました。

半端じゃないカップルのイチャ付き具合を見せつけられて、帰りたくなってきた訳ですが、ぐっとこらえて再度カメラと三脚をセットして撮影した1枚。

手ぶれ補正がONになっていた事に気付いたのは、最後にこの写真を撮影した時です( ゚Д゚)

スポンサーサイト

カテゴリー:夜景

テレコムセンターからの夜景


テレコムセンター夜景1
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/8 露出時間:5秒 ISO感度:400 焦点距離:200mm レンズ:SAL70300G

レインボーブリッジ越しの東京タワー。

自分はガントリークレーンがある海側のほうが好きですが、テレコムセンタービルのハイライトは普通こちら側でしょう。

テレコムセンター夜景2
カメラ:SLT-A99V 絞り:f/8 露出時間:2.5秒 ISO感度:400 焦点距離:250mm レンズ:SAL70300G

高層ビル群とコンテナヤードの近さは名古屋では見られない光景です。

カテゴリー:夜景

プロフィール

しろくま

Author:しろくま
ソニーα99で建築写真やコンビナート、風景を気ままに撮影しています。

■使用カメラ
ソニー α99
ソニー α7Ⅱ
シグマ DP1 merrill
オリンパス stylus1

■活動拠点
愛知県を中心に東海地方

■リンクについて
このブログはリンクフリーです☆
気に入って頂けましたらお気軽に♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。